ホーム > 森の木幼稚園ブログ > 秋がいっぱい!(佐藤)

森の木幼稚園ブログ

  • 森の木幼稚園ブログイメージ1
  • 森の木幼稚園ブログイメージ2
  • 森の木幼稚園ブログイメージ3

秋がいっぱい!(佐藤)

 

朝と夜はだいぶ涼しくなってきましたね。

森の木幼稚園にも秋を感じるものが

たくさんでてきました!

今日は子ども達が探してきた秋を

感じるものを紹介します!

最初は、柿の木。

大きくて、とても美味しそうな

柿を子ども達が見つめていました☆

「美味しそう…」「家でも食べたことあるよ!」

と話していましたよ。

続いては…

 

 

どんぐりと栗!

まだ茶色にはなっていませんが、帽子を被った緑のどんぐりや

大きな栗がなっていましたよ。

秋になると、自分の袋に沢山どんぐりを

集める子ども達。

たまに、体操で逆立ちをしていると

ポケットの中から大量のどんぐりが

出てくることがあります(笑)

 

続いては、ぎんなん!

見つけた瞬間、「くさい!」と言って

いましたが、「なんか小さくて可愛い…。」

と嬉しそうにする子ども達でした!

最後は、イチョウの葉!

たくさん拾って、イチョウの葉でバラを

作ってくれました!

可愛いですよね(^^♪

他にもたくさん、秋を感じるものが

あるので、是探してみてくださいね!

そして、年中は秋の絵を描いていました。

絵の具を使って上手に描くことが

できていますね☆

運動会まで残り4日となりました。

体調管理に気をつけてまた火曜日

元気に来てくださいね!

 

ここからは、ぷちぱぴの様子をお伝えします!

今日のぷちぱぴは「お話会」でした。

大型絵本やパネルシアターと

盛り沢山でしたね。

エプロンシアターでは、材料の野菜を見ただけで

カレーライスができるとひらめいたお友達もいて

びっくりしました。

次回は、10月1日(火)ぷちイングリッシュです。

この日より、園庭開放も再開するので

ぜひ、遊びに来てくださいね!

 

~おまけ~

園庭に可愛いひょっこりはん達が鬼塚先生の後ろから現れました…(笑)

 

記事一覧へ